2017-05-1 出水麓歴史館がオープンしました。
 
5月2日から、出水麓歴史館と竹添邸、税所邸は有料となりました。
 
・共通入館証 高校生以上 500円  小中学生 300円(出水麓歴史館、竹添邸、税所邸共通) 
・共通入館証は缶バッジになっていて、出水麓歴史館、竹添邸、税所邸、出水観光牛車会で購入して頂けます。
・年号が記載されていますので、その年内であれば何回でも使用可能です。
 

麓武家屋敷群の紹介

Izumi-Fumoto Samurai Residences

江戸時代後期の出水麓武家屋敷群(出水麓歴史館のジオラマ)
開館時間:9:00~17:00 (年中無休)
料金:出水麓歴史館、竹添邸、税所邸 共通入館証必要
高校生以上:500円  小中学生:300円 小学生以下:無料 入館証(缶バッジ)に記載されている年度内であれば何回でもご使用頂けます
案内員:税所邸、竹添邸 各館1名(ご希望で武家屋敷の説明を致します)
トイレ:館内には御座いません。竪馬場公園(護国神社横)のトイレをご利用下さい
駐車場:武家屋敷群内に4箇所御座います

平日は庭のみ公開していますが、土日のみ案内人がいますので、邸内もご覧いただけます。着物イベントの着付けなどをここで行っています。

邸内公開武家屋敷です。上級武士であり麓で郷士年寄の役目を勤めていました。 着物イベントでお茶のおもてなしにも利用されています。

邸内公開武家屋敷です。屋敷は御仮屋(藩主の宿泊宿)に最も近い重要な位置にあります。上級武士であり、郷士年寄噯 (あつかい)を務めてきました。
武宮邸は庭のみ公開されていますので、内部はご覧いただけません。
出水小学校は、藩主が宿泊した御仮屋跡に建てられていますが、御仮屋門は現在も出水小学校の門と残っていて当時の面影を伝えています。
大河ドラマ「篤姫」のロケが行われました。高橋秀樹扮する島津斉彬が屋敷に帰ってくるシーンでしたが、榎木孝明さんも出演されていました。現在、邸内は公開されていません。
久しぶりに武家屋敷に大雪が降りました。(H28/1) めったに見ることのできない武家屋敷の雪はなかなか風情があります。
出水兵児(いずみへご)とは6才から20才の青少年のことで、薩摩ではこの兵児たちを、年長者が学問や剣術、しつけなどの教育を行っていましたが、その際に教えこまれた武士の心構えとしての掟でした。